審美歯科

審美歯科における当院の考え方

見た目の美しさは、機能美や歯の健康意識向上につながります

審美歯科とは、歯の見た目の美しさに焦点を当てた治療分野です。

ホワイトニングや矯正治療などで歯をきれいにすると笑顔に自信が持てるほか、噛み合わせが良くなったり、「この歯を守りたい」といった気持ちが高まって普段のケアにより力を入れるようになったりします。

つまり、審美歯科は「歯の美しさ」「機能の向上」「ケアの改善」といった総合的な治療だと当院では考えています。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯に薬剤を塗ることで黄ばみなどの着色を落とし、歯を白くする方法です。当院では、PMTCを行い歯の表面についた着色やバイオフィルムを取り除いた上で、患者さんがご自宅で取り組めるホームホワイトニングを行っています。

白さが長持ちするホームホワイトニング

患者さんのお口に合わせて当院が作ったマウスピースを使っていただきます。ご自宅で歯を白くする薬剤をマウスピースに入れ、1日に数時間装着していただき、その後に外して洗浄。これを1~2週間継続することで歯が徐々に白くなっていきます。

ホームホワイトニングは効果が出るのに1~2週間かかりますが、歯にやさしい薬剤を使用するため知覚過敏が出にくいことが特徴です。

矯正治療

矯正治療とは、ワイヤーなどを使って歯に持続的に力を加えることで歯並びを良くする治療法です。噛み合わせを正し、歯並びが良くなることで歯磨きがしやすくなるといった効果も見込めます。

当院では子どもの矯正から大人の矯正まで広く対応。専門性の高い治療が必要な場合には、矯正治療の専門医をご紹介します。一度、ご相談ください。

お子さんの癖も踏まえた矯正

小児矯正では、あごの成長する力を生かして噛み合わせを整えることができます。永久歯に生え変わる時期に治療を行うと、よりスムーズに調整できます。

また当院では、お子さんの生活習慣や癖などを踏まえた治療を心がけています。最近のお子さんはお口がぽっかりと空いていることが多いのですが、空いている時間が長いと上あごの成長が促されず、永久歯が生えるスペースが入りきらないといったことが起こりえます。

お子さんの癖を早期に治すことが歯並びや噛み合わせの良さにつながることもあるのです。