スタッフブログ

2014.08.22更新

pic20140822084455_1.jpg

この間お休みを利用して、美味しいかき氷を
食べてきました♪
もうかき氷が美味しい夏もあと
もう少しですねー・・・!


今度は秋!秋といえば、やはり
食欲の秋でもありますね〜

美味しいもの食べるには歯の健康第一ですね(^^)定期検診や初めての方は無料検診など
みなさんをお待ちしております!

投稿者: アクロシティ歯科クリニック

2014.08.10更新

スタッフその①です!!

学生のみなさんは夏休み真っ只中ですね!!
学校検診で、虫歯でひっかかった学生さんたちが続々と治療に来ています。なので、小学生低学年のお子さまの口の中を見る機会が増えました。そして、ふと思うようになりました…。

「また虫歯になってる…(;_q)」

どこが虫歯になってるかというと、『6才臼歯』です!!6才臼歯は、1番最初に生えてくる大人の歯です。個人差はありますがその名の通り6才前後に、乳歯の奥から生えてきます。そして、虫歯になりやすい歯なのです。どうしてかというと…

☆乳歯の奥に生えるので、生えてきたことに気づきにくいのです。なので、お子様が奥の歯茎が痛いと言ったら、生えてきたかもしれないと思って、お口の中を見てください。もしかしたら、歯の頭が見えるかもしれません。歯茎を突き破って生えてくるので、痛いときがあります。

☆生え始めは乳歯よりも低くなっているので、ブラシが届きにくく、汚れがたまりやすくなっています。自分で磨くのは難しいので、ご家族の方の仕上げ磨きが必要になってきます。歯ブラシのつま先を使って、汚れをかき出してください。完全に生えるまで、1年くらいかかるので、その間に虫歯になってしまう可能性があります。

☆そして何よりも、生えたての歯は未成熟で弱い!!プラークが常に付いていると、どんどん表面が酸で溶かされてしまい、穴が開いてしまいます。なので、一生懸命守ってあげなければいけないのです!!

お子様の口の中の状態がよくわからないと思ったら、歯医者での検診をおすすめします。
こちらの医院では、小児の検診クリーニングも行っています。歯のクリーニングはもちろん、虫歯があるかないかのチェック、仕上げ磨きのやり方などなど♪クリーニングの最後にはフッ素を塗ります。
わからないことがありまかたら、お気軽にご相談下さい。低学年だけではなく、小学生の間は、歯の生え変わり時期で歯並びが複雑になります。細かいところのブラッシングが大切です。

下の写真は、小児のクリーニングの時に使う美味しい歯磨剤です(笑)一番人気はチョコです!!

永久歯はその文字通り、生えたら永久に使います。早めの定期検診をおすすめします♪

また長くなってしまいましたΣ(゜Д゜)
それでは、スタッフ①がお送りしました~(笑)



imgG51897354_1407666836440

imgG51897354_1407666837467

投稿者: アクロシティ歯科クリニック

2014.08.02更新

初めまして♪スタッフその④です。

夏ですね!!
熱中症にはくれぐれもご注意下さい。

今、来院された患者様に、以下のシュミテクトの3種類の中のひとつをもれなく差し上げます。

お気軽に受け付けにお声をかけてください♪
imgG51897354_1406973515756

imgG51897354_1406973516911

投稿者: アクロシティ歯科クリニック

  • 最新の情報を発信します スタッフブログ
  • 歯医者の口コミ・検索なら 歯医者ガイド
  • 最新の情報を発信します スタッフブログ
  • 歯医者の口コミ・検索なら 歯医者ガイド